複勝街道~競馬の魅力再発見blog~

競馬観戦歴22年のサラリーマン。 イクメンを自負する傍ら、やっぱり趣味の競馬も楽しみたいなーと思いブログを立ち上げました。ブランク長かったですが、これからどっぷり競馬の魅力を再発見していきます!

複勝街道~競馬の魅力再発見blog~ イメージ画像

更新情報

【東京新聞杯】水曜日現在で気になる馬たち☆エアスピネル⇒複勝元返しの可能性あり、場合によっては単勝で。もしくはあえて買わない。☆プロディガルサン⇒デビュー以来のマイル戦。素質は高そうだが3000mからの短縮で今回は見送りか。☆ロイカバード⇒路線は違えどサトノ

さて今週は東京開催に移りました。昨年は5月開催を中心に大敗を喫した相性の悪い競馬場。(過去にはディープブリランテのダービー、テスタマッタのフェブラリーで美酒もあり)観戦するにも広々して、さすが東京といった感じで大好きな競馬場ではありますが。早速振り返りを
『1月28日~29日 第2回京都1日目~2日目・第1回東京1日目~2日目 回収率135%』の画像

先週の勢いで今週も的中ラッシュと行きたい!【1月21日】京都10R 若駒ステークス 単勝1点勝負(インウィスパーズ)デビュー戦が鮮烈。ここは確勝!?と思いきや少頭数の割に案外人気が割れ加減・・・なんか怪しいと思ったら結果⇒やっぱりハズレ中山11R カーバンクルス
『1月21日~22日 第1回京都・中山7日目~8日目 回収率105%』の画像

先週は的中が少なく、大きくマイナス収支となりましたので今週は基本を遵守して複勝攻勢で取り返します。【1月15日】中山11R 京成杯  複勝1点勝負(マイネルスフェーン) 的中【1月17日】京都11R 日経新春杯複勝1点勝負(モンドインテロ)的中雪で京都が順延になりま
『1月15日~17日 第1回京都・中山5日目~6日目 回収率180%』の画像

早くも2017年の競馬が開幕。金杯はなんと仕事の都合で購入が間に合わず。エアスピネルの単勝ほしかった・・・さて購入したレースと内容をダイジェストで。【1月7日】京都9R 福寿草特別 ワイド1点勝負(エアウィンザーとワンダープチュック) ハズレ中山9R ポルックス
『1月7日~8日 第1回京都・中山2日目~4日目 回収率63.6%』の画像

有馬記念も終わり、年の瀬ムードで過ごしていると、そうだ、東京大賞典があるじゃないか!と思い立ち馬券を検討。正直ダート路線はあまり詳しくないので、チャンピオンズカップ上位2頭が強いでしょということで、脚質的に巻き返しを期待してアウォーディーの単勝1点勝負。
『もうひとつのグランプリ 東京大賞典 単勝1点勝負ハズレ』の画像

さて年末の恒例行事有馬記念。これを当てずに2016年は終われない!と言いながら、過去有馬記念は的中の記憶なし。今年こそはの想いで出馬表を眺める。・・・やはり勢いと格でいくとキタサンブラックとサトノダイヤモンド以外には考えられない。確かに気になる馬は多数いる。
『16年 暮れの大一番有馬記念 馬連1点勝負的中』の画像

前週の阪神JFに続き阪神1600mで2歳GI戦。人気は2連勝中のフランケル産駒の評判馬ミスエルテ。ただ同じフランケル産駒のソウルスターリングとは違い、一瞬の切れで勝負するタイプに見え、気性的にも阪神1600mの適正は?本命は京王杯2歳Sの覇者モンドキャンノ。前走2着に
『16年 朝日杯フューチュリティーステークス ワイド3点BOXハズレ』の画像

とにかく当てる!これを肝に銘じ、出馬表を眺める。人気はソウルスターリング、リスグラシューあたり。デイリー杯勝ち馬ジューヌエコール、京王杯2歳S2着のレールミノルなど。個人的な感覚としては阪神ジュベナイルフィリーズ、2006年の阪神コース改修以後は将来性のありそ
『16年 阪神ジュベナイルフィリーズ ワイド1点勝負的中』の画像

そもそも複勝方式に転換しようと考えたのは、単純に「馬券が当たらないから」。16年のマイルCS、ネオリアリズム本命で馬連流しを購入。結果・・・小差の3着。あの直線の不利がなければ・・・なんてボヤくのはナンセンスなのは承知ですが・・・やはり悔しいもの。じゃあ単純

↑このページのトップヘ