上期GIを振り返ってみる





さて、上半期のGIも12レースあるうちの7レースが終了しました。

残るは5レース。ヴィクトリアマイル、オークス、ダービー、安田記念と続く府中シリーズ、そして上半期の総決算宝塚記念。



ちなみにここまでGIで本命に推した馬たちは以下の通り。


①フェブラリーS : ゴールドドリーム ⇒1着単勝500円
②高松宮記念 : メラグラーナ ⇒10着
③大阪杯 : ヤマカツエース ⇒3着(複勝280円)
④桜花賞 : ソウルスターリング ⇒3着(複勝110円)
⑤皐月賞 : アルアイン ⇒1着単勝2,240円・複勝650円)
⑥天皇賞春 :サトノダイヤモンド ⇒3着(複勝110円)
⑦NHKマイルカップ : ボンセルヴィーソ ⇒3着(複勝320円)


単勝回収率391.4%、複勝回収率235.7%


こうやって数字だけ並べて眺めてみると上々の成績ですね。笑
皐月賞のアルアインが引っ張ってくれての数字ですが、軸馬は安定した成績を収めてくれています。
あとは相手探しが今後の課題ですね!


肝心の馬券的に管理人の成績はというと。。。
残念ながら3連系は的中なしという寂しい結果であります( ;∀;)

複勝ブログで立ち上げ、現在は3連系を中心に勝負しているんですが、当然ながら的中しないことには回収率が上がりませんね・・・

まあ3連系の的中率は10~20%とも言われているし、もう少し腰を据えて取り組みたいと思います。



桜花賞はトリガミを懸念してソウル1着固定が裏目に出たり、皐月賞も上位人気の評価を下げつつも結局は切りきれずディープ祭りにした結果ハズレたり。

思い切りが足りないように感じます。
もともとがハイリスク・ハイリターンの3連系馬券ですから、もう少し攻めてみてもいいかなと自分に言い聞かせます。

マイルカップも中間予想でアウトライアーズ、カラクレナイも評価下げながら切れずだったり、皐月賞と同じ失敗をしてますね。。。


あと、感覚的にはあまりメディアに踊らされないほうがいい結果が出るかもしれません。
陣営のコメントは、とくにGIともなると「好調」、「順調」、「前回よりいい出来」としか発表しないでしょうしね。
そのあたりの見極めというか、勘を磨くことも重要だと考えます。



さてヴィクトリアマイルはどうなる!?
すでに軸馬は決定しております。

あとは課題の相手探しをどうするかですね。

週末までじっくり悩みましょう。



まだまだ駆け出しのブログですが、頑張ります!応援よろしくお願いします!

にほんブログ村



週末の馬券検討の強い味方!ワンストップで成績から血統までチェックできます。
過去の傾向や馬場傾向、さらにはKLANオリジナルの能力指数が予想を強力にサポート!


一歩差がつく競馬予想ツール★KLANプレミアム